iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

iPhoneの充電の持ちが悪い!?電池の寿命を延ばす5つの方法! iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田なら大阪駅近・梅田駅近のスマホスピタル大阪にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

iPhoneお役立ち情報

iPhone/iPadバッテリー修理について

iPhoneの充電の持ちが悪い!?電池の寿命を延ばす5つの方法!

[2021.04.12] スマホスピタル大阪梅田

カテゴリー:iPhone/iPadバッテリー修理について

images iPhoneの充電の持ちが悪い!?電池の寿命を延ばす5つの方法!

 

毎日持ち歩くスマホ。

充電の持ちが悪いとかなり不便ですよね…

皆様の中に毎日何回もiPhoneを充電されている方も多いのではないでしょうか?

 

中には持ち歩きの充電器や、充電器付きのスマホケースなどをお使いの方も多いと思います。

普段なら全然気にならないのに、ここぞというときに充電がなくなってしまったり…

なんてこともよく耳にします。

 

今回はiPhoneの電池の持ちを良くする方法3つをご紹介したいと思います!

電池の消耗が早くなってしまったり、電池の持ちを良くしたい方などは是非とも参考にしてみてくださいね!

 

iPhoneの電池の持ちが悪くなるのはなぜ?

 まずは簡単にiPhoneの電池についてご説明します。

iPhoneの電池は使用していると電池の持ちが悪くなるのは、皆様も聞いたことがあると思います。

ではなぜ電池の持ちが悪くなるのか、ご存知ですか?

一般的にスマートフォンに搭載されている電池はリチウムイオン電池になります。

小型ながら高性能な働きをしてくれる優れものなので、携帯型電子機器には幅広くリチウムイオン電池が搭載されています。

 

そんなリチウムイオン電池ですが、充電をすることで繰り返して 使用できるのですが、大まかに充電できる回数が決まっているのです。

iPhoneではおおよそ500回ほど充電を繰り返すことで劣化してしまう、と言われています。

1日1回充電したとすれば、約1年半ほど使用した段階で劣化してしまう計算になります。

なので、iPhoneを2年前後使用していて、電池の持ちが悪いと感じるのであれば、何ら不思議なことではないのでご安心ください!

ですが、冒頭に記述したように1日に何度も充電をしなければならない状態になってしまったら、通常使用するのは少し不便に感じますよね…

では次にiPhoneの電池の持ちを良くする方法を5つご紹介したいと思います!

 

iPhoneの電池の寿命を延ばす方法5選!

iPhoneの寿命があることはわかりました。

ですが、どうせならできるだけ長くiPhoneを使いたいですよね?

ここではiPhoneの寿命を延ばす方法を5つご紹介しましょう!

 

充電回数を減らす

電池の持ちを良くしたいのであれば、まずは充電回数を減らしましょう!

iPhoneを継ぎ足し継ぎ足し充電をしていると充電の回数が増えてしまいます。

先ほど記述したようにiPhoneは充電できる回数がおおよそ決まっています。

なので、充電回数を減らすことはiPhoneの電池の寿命を延ばすことにもなります。

 

iPhoneを充電しながら使用しない

いわゆるながら充電ですね。

最近の研究ではiPhoneをながら充電していると著しく発熱することがわかっています。

発熱した環境で使用していると、iPhoneは深刻なダメージを受けてしまう可能性があります…

これはAppleの公式サイトにも記載されているものになるので、ながら充電はやめましょう。

 

iPhoneの消費電力を抑える

iPhoneの消費電力を抑えることで、そもそもの充電回数が減らせます。

では具体的にどのような項目に注意が必要かと言いますと…

Wi-FiやBluetoothなどは使わないときはOFFにしておく

使わないタブは消しておく

などが挙げられます。

1つ1つは細かいことかもしれませんが、そのようなことが重なって、電池の消耗に影響してくるのです!

普段から気を付けて使用していると電池の持ちはかなり変わってきます。

 

充電器を純正のものに変える

皆様はiPhoneの充電を純正の充電器を使われていますか?

iPhoneに限りますが、純正のものはiPhoneの本体に負担のかからない電圧に変換してくれるアダプターです。

純正以外の充電器を使用してしまうと、電池に負担がかかってしまいます…

電池の劣化が進んでしまう原因になってしまうこともあるので、極力iPhoneを充電する際は純正の充電器を使用することをお勧めします!

特に100円のような非常に安価なものや急速充電ができるものなどは電池のパフォーマンスが特に悪くなりやすいので注意が必要です!

 電池の持ちが悪くなりやすいので避けたいところです。

 

iPhoneの電池交換

何を試しても改善されない場合は電池の交換をお勧めします!

先ほど記述したようにiPhoneの電池は1年半から2年で交換時期と言われています。

 

電池の劣化が進むと充電の持ちが悪くなる以外にも、電源が入らなくなってしまったり、電池の中にガスが溜まり膨張してきたりすることもあります。

電池の劣化が進む原因は色々ありますが、充電した回数やiPhoneの温度環境によって劣化するスピードが変わります。

充電の持ちが悪くなり、さらに充電の回数が増えてしまうことによって、電池が劣化してしまう悪循環になってしまいます。

 

1度劣化してしまった電池は基本的には自然に改善することはありません…

現状維持か劣化していく一方なので、使用に影響があるのであれば電池交換をお勧めします。

ではiPhoneを電池交換する際にどのような方法があるのでしょうか?

 

iPhoneの電池交換はどこでしてもらえるの?

images iPhoneの充電の持ちが悪い!?電池の寿命を延ばす5つの方法!

iPhoneの電池交換、つまり修理なのですが…

どこで修理してもらえるのか皆さんはご存知ですか?

携帯ショップで買ったのだから携帯ショップでしてもらえる、と思っていらっしゃる方!

それは間違いです!

 

確かにiPhoneの修理を携帯ショップに持って行くと手続きしてもらえることもあります。

ですがそれはAppleの修理引継ぎ可能店舗のみです。

なので、全ての携帯ショップがiPhoneの修理をしてもらえるわけではありません…

しかもその取次可能店は非常に少ないので、あまり現実的ではありませんね…

ではiPhoneの修理をどこに持っていけば修理をしてもらえるのか、ご紹介しましょう!

 

Appleで修理

まずはメーカーでの修理ですね!

iPhoneはAppleで生産されているのでAppleでの修理を皆さん思い浮かべるでしょう。

確かにAppleでiPhoneの修理はしてもらえます。

しかしながら、修理の流れを理解していなければ大変なことになってしまう可能性もあります。

ではAppleでの修理の際の注意点をご紹介しましょう!

 

・データは消去される

Appleでの修理といっても、そのお店で行うわけではありません。

工場に出荷して修理になるので、データを残した状態で発送できないので、あらかじめデータを消去する必要があります。

これは基本的に、全ての修理で必要になるので、Appleでの修理の場合はデータは消去されてしまいます…

なので、事前にデータのバックアップやデータ移行の作業が必要になります。

 

・電池交換料金では済まない可能性がある

電池交換をしてほしいのに、電池交換では済まない可能性があります…

というのも、電池以外に故障個所があった場合は、その箇所の修理が必要になります。

例えばiPhoneが水没していたり、ガラス割れが起きている場合は、電池交換ではなく、本体交換などになってしまうこともあります。

なので、皆さんが思っている電池交換料金にならない可能性もあります…

 

・修理時間が2,3日以上かかることがある

先ほど軽く触れましたが、iPhoneは工場に出荷します。

なので、即日で修理をしてもらえることは少ないです…

向上の混雑具合や修理内容によっては時間がかかる可能性があります。

修理に出している間はiPhoneは手元にない状態になってしまいます…

 

以上、注意点をご紹介しましたが、もちろんメリットもあります。

保証に加入されていれば電池交換のみで無料で行ってもらえたりします。

なので、保証に加入されているのかどうかも確認する必要はありますね!

 

町の修理屋さんで修理

images iPhoneの充電の持ちが悪い!?電池の寿命を延ばす5つの方法!

実は最近は町の修理屋さんでもiPhoneの電池交換をしてもらえます。

正規店に比べて店舗数も多いので、皆さんのお住まいの近くにも探せばあると思います。

では待ちの修理屋さんで修理をする際、どのような流れになるのでしょうか?

 

・データはそのままで修理してもらえる

正規店とメーカーでの修理の大きな違いはデータがそのままで修理ができるかどうかになります。

先ほどAppleでの修理はデータを消去しなければならないとお伝えしましたが、待ちの修理屋さんでは基本的にはデータそのままで修理が可能です。

なので、皆さんお使いのiPhoneを修理に出す前と後でデータが消えることなく修理ができるので非常に楽!という点ですね!

 

・基本的には即日修理

メーカーでの修理は数日以上かかる可能性がある、とお伝えしましたが、待ちの修理屋さんでは10分前後から修理ができます。

修理時間が非常に短いので預けている時間が少ないので、お手元にiPhoneがない!ということで困ることは少ないかと思います。

 

・修理料金が安い

待ちの修理屋さんでは修理料金がかなり安いことが多いです。

メーカー保証に加入されている方は無料になったりしますが、保証に加入されていない場合は6000円前後からかかりますが、待ちの修理屋さんでは半額以下で修理ができたりします。

もちろん、修理店や機種によっては異なりますが…

 

メーカー保証が切れている場合や他の修理をしなければならない場合などは待ちの修理屋さんで修理をした方が安くなることが多いです。

メーカーでの見積りが高額になってしまった場合は待ちの修理屋さんで修理をすることをお勧めします!

 

町の修理屋さん選びは慎重に!

images iPhoneの充電の持ちが悪い!?電池の寿命を延ばす5つの方法!

町の修理屋さんでiPhoneを修理するのもいいかなあ、と思っているあなた!

そんなあなたに注意していただきたいのが…

待ちの修理屋さん選びです!

待ちの修理屋さんってどこも同じでしょう。

と思っているのであれば大間違いです!

残念ながら待ちの修理屋さんは全てが全て安心安全というわけではありません…

iPhoneを修理に出す前によく調べる必要があります。

その理由をご紹介しましょう!

 

違法バッテリーが使われている可能性

多くの修理店では違法バッテリーは使われていないはずです…

というのも、違法バッテリーは安全が確保されていないバッテリーなので、修理後iPhoneに異常が起きてしまう可能性が十分にあります。

ということは、修理後お客様からのご指摘が多い可能性があるので、建設的ではありません。

なので、違法バッテリーを使用している業者は少ないと思います。

 

しかし!

スマホスピタル大阪梅田店に以前バッテリー交換修理をされたお客様の中に、違法バッテリーを付けているiPhoneもあるのです!

もちろん、頻繫にあるわけではありませんが…

お客様にお話しを伺うと、以下の2通りがほとんどです。

①修理店で修理した

②自分でバッテリーを取り寄せて修理した

 

というものです。

①に関しては今ご紹介している違法バッテリーを修理業者が取り寄せているので、かなり悪質な手口でしょう。

②に関しては、ご自分でネット通販でバッテリーを取り寄せてご自身で修理された…

という事例です。

 

どちらも違法バッテリーになるので注意が必要です。

では違法バッテリーってどんなものなのでしょうか?

 

・電気用品安全法にのっとっていない

日本で販売される電気用品の安全確保について定められた法律になります。

家電や電気で動くおもちゃなど様々なものが対象になります。

もちろん、iPhoneの電池も対象になります。

 

この電気用品安全法はiPhoneの電池には「PSEマーク」というもので表示されます。

iPhoneの電池には基本的にはこの「PSEマーク」が付いたものしか使ってはいけません。

しかしながら、先ほどご紹介した悪質な修理業者では「PSEマーク」がついていない電池を使用している場合もあります…

というのも、「PSEマーク」がない電池であれば、非常に安価で手に入るので、お金に目がくらんだ修理業者は使用してしまうのです…

ネット通販に関しても出品者が「PSEマーク」がない電池を出品している可能性があるので注意が必要です…

「PSEマーク」がない電池は安全が確保されていないので、膨張や発火、爆発のリスクが「PSEマーク」がある電池に比べると高くなります。

 

・商標法

images iPhoneの充電の持ちが悪い!?電池の寿命を延ばす5つの方法!

簡単に説明すると偽ブランドですね!

バッグや財布などで偽ブランドが検挙されるニュースを目にしますが、Appleのパーツでも当てはまります。

メーカーはAppleの電池のみを販売することはありません。

なので、電池を交換した後も電池にAppleのロゴマークが表示されているのであればコピー品の可能性があります。

 

こちらもスマホスピタル大阪梅田店で修理に来られたお客様のiPhoneで実際にあった例です。

非常に危険な事例ですね…

これらのコピー品は「低品質なバッテリー」の可能性があります。

皆さんが町の修理屋さんで修理をされるのであれば、「そちらで使用されている電池はPSEマークが表示されていますか?」と聞いてからの方がいいでしょう。

 

スマホスピタル大阪梅田店で使用している電池は安全?

町の修理屋さんで例を出しましたが、ではではスマホスピタル大阪梅田店ではどうでしょう?

使用している電池は安全なのか?

というところが気になりますよね!

簡潔にお答えしましょう!

安全です!

というのも、スマホスピタル大阪梅田店は総務省が認可した登録修理業者にあたります。

安全なパーツ、安全な手順でiPhoneの修理をしている、と認められた修理店なのです!

 

もちろん使用している電池は「PSEマーク」が表示された電池になります。

スマホスピタル大阪梅田店の電池交換の詳しい内容は下記の画像からご確認いただけます!

images iPhoneの充電の持ちが悪い!?電池の寿命を延ばす5つの方法!

 

スマホスピタル大阪梅田店では電池の持ちが悪くなったiPhoneもデータそのままで即日修理可能

先ほどご紹介したように、iPhoneの電池はいくら気を付けて使用していても、いつかは劣化してしまいます… 

何をしても電池の持ちが良くならない場合は電池交換をお勧めします!

もちろん使用している電池は「PSEマーク」が表示されている安全な電池を使用しています!

 

iPhoneの電池交換と聞くと、

手続きが面倒…

データのバックアップやデータ移行が面倒…

修理時間がかかる…

と思われる方も少なくないと思います。

 

ですが、スマホスピタル大阪梅田店ではiPhoneの電池交換でもデータそのままで即日修理が可能なんです!

電池の持ちが悪くなったiPhoneも是非とも当店までお持ち込みください!

電池の持ちが悪くなった以外にも、劣化の症状は以下になります。

・突然電源が入らなくなってしまった

・バッテリー残量がいきなり10%なくなる

・充電マークから進まない

・電池が膨張してきた

などは電池交換をする必要があります。

 

そんな症状でも最短15分で修理可能ですのでお気軽にご相談ください!

バッテリー交換修理の詳しい内容は下記の画像からご確認ください!images iPhoneの充電の持ちが悪い!?電池の寿命を延ばす5つの方法!

皆様のご来店お待ちしております!

osaka

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル大阪梅田の詳細・アクセス

〒 530-0012
大阪市北区芝田2-1-3 梅仙堂ビル403号

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 050-5445-9219

E-mail info@iphonerepair-osaka.com

オンライン予約 スマホスピタル大阪梅田 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9219 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

キャンペーン情報

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

050-5445-9219 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル