iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

「このアクセサリは使用できない可能性があります。」は何が原因なの?対処方法をご紹介! iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田なら大阪駅近・梅田駅近のスマホスピタル大阪にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

iPhoneお役立ち情報

iPhone/iPadの珍しい修理について

「このアクセサリは使用できない可能性があります。」は何が原因なの?対処方法をご紹介!

[2021.04.28] スマホスピタル大阪梅田

カテゴリー:iPhone/iPadの珍しい修理について

67df164750ea19c0e746d4467621f6c7-1024x682 「このアクセサリは使用できない可能性があります。」は何が原因なの?対処方法をご紹介!

普段iPhoneを使用していて「このアクセサリは使用できない可能性があります。」という表示になったことはありませんか?

iPhoneをお使いの方なら1度はなったことがあるのではないでしょうか?

実はこの表示は放置しておくとiPhoneが故障してしまう可能性があるのはご存知でしたか?

今回は「このアクセサリは使用できない可能性があります。」という表示についてご紹介すると共に、対処方法もご紹介します!

 

「このアクセサリは使用できない可能性があります。」って何?

多くの方が経験があると思いますが、中にはまだ経験がない方もいらっしゃると思います。

なので、最初に「このアクセサリは使用できない可能性があります。」についてご説明します!

 

iPhoneやiPadを充電した際に表示される!?

まず最初に抑えておきたいのは、「このアクセサリは使用できない可能性があります。」という表示はiPhoneやiPadを充電する際に表示されるという点です。

また、この表示のアクセサリとはiPhoneやiPadの充電ケーブルを指します。

ライトニングケーブルやタイプCの充電ケーブルになりますね!

そして、「このアクセサリは使用できない可能性があります。」とは、充電ケーブルなどに何らかの不具合が起きている可能性があることを教えてくれています。

 

「このアクセサリは使用できない可能性があります。」になる原因は?

「このアクセサリは使用できない可能性があります。」の表示になってしまう原因は様々で原因を特定することは困難な場合があります。

皆様は充電ケーブルが悪いんだな!と思われるかもしれませんね。

確かに、充電ケーブルが何かしらの不具合が起きてしまっていることが多いのですが…

そうでない場合もあります。

大きく分けた原因をいくつかご紹介しましょう!

 

充電ケーブルが原因

多くの場合は充電ケーブルが何かしらの不具合を起こしている可能性が高いです。

例えば、充電ケーブルが内部で断線していたり、アクセサリの互換性がなかったりなど…

最近では100円均一でもライトニングケーブルが販売されていますが…

実はそのようなケーブルは互換性がなかったりなどで、使えなかったりします…

 

iPhone自体に原因がある

充電ケーブル以外にどこが不具合を起こしているんだ…?

と思われると思いますが、実はiPhoneそのものが故障している可能性があります。

皆さんは1日に何回充電されますか?

多くの方が1回以上充電されると思いますが、使用頻度が高いパーツはそれだけ故障するリスクが高くなります。

 

ソフトウェアが原因

iPhoneやiPadにはiOSというソフトウェアが構築されています。

iPhoneを起動させたり運用させる際に、このiOSが必要になります。

ごくごく簡単に言い換えると人間の脳にあたる役割を担っています。

そのソフトウェア(iOS)が定期的にアップデートが必要になります。

バグの修正などになるのですが、アップデートをした直後などは不具合が起きやすいとされています。

その不具合の中に充電に関するトラブルが起こる可能性があります。

 

「このアクセサリは使用できない可能性があります。」が表示された際の対処方法はある?

67df164750ea19c0e746d4467621f6c7-1024x682 「このアクセサリは使用できない可能性があります。」は何が原因なの?対処方法をご紹介!

「このアクセサリは使用できない可能性があります。」が表示されたら、今からご紹介する方法をお試しください!

多くの場合は改善するでしょう!

 

充電ケーブルを抜いて再度差し込む

可能性としてあるのが、一時的な不具合です。

充電ケーブルを一旦抜いてみて、再度差し込むと以外と改善したりします。

同じ表示がでなければOKです。

しかしながら、頻繁に出るようでしたら充電ケーブルが故障している可能性も考えられます。

 

充電ケーブルの表裏を反対にして充電する

iPhoneやiPadのライトニングケーブルは充電する端子の方法が決まっていません。

上下どちらに差し込んでも反応するようになっています。

なので、充電ケーブルが反応しなかった場合は、反対にしてみて充電を試してみてください!

 

iPhoneを再起動する

「このアクセサリは使用できない可能性があります。」という原因にソフトウェアの不具合がある、先ほどご紹介しましたが、その症状は再起動で改善することがあります。

再起動の方法は機種によって異なりますのでご注意ください!

 

iPhone8以前の機種(iPhoneSE2は含む)

電源ボタンを長押しして「スライドで電源オフ」という表示からスライドすればまずは電源をシャットダウンできます!

シャットダウンしたのち、電源ボタンを長押しすれば、iPhoneを起動する事ができます。

 

iPhoneX移行の機種(ホームボタンがない機種)

基本的に流れは同じなのですが、「スライドで電源オフ」の表示を出す方法が異なります。

電源ボタンと音量ボタンを長押しすれば、「スライドで電源オフ」の画面になります。

それ以降は先ほどご紹介したiPhone8以前の機種と方法は同じになります!

 

再起動できたら、再度充電ケーブルを差し込んでみてください!

 

ソフトウェアアップデートを試す

再起動でも改善しない場合はソフトウェアそのものがバグを起こしている可能性があります。

先ほども記述しましたが、ソフトウェアアップデートにはバグの修正も含まれるので、アップデートをお試しください!

 

ソフトウェアアップデートの方法は以下になります。

 

設定>一般>ソフトウェア・アップデート>ダウンロードしてインストール

 

でアップデートができます!

もし、最新のiOSであればアップデートができず、画面に最新です、と表示されます。

尚、ソフトウェアアップデートにはWi-Fi環境下が必要なのでご注意ください。

ソフトウェアアップデートの前にはデータのバックアップを予め作成した方が安心ですね!

 

MFi認証の充電ケーブルにする

67df164750ea19c0e746d4467621f6c7-1024x682 「このアクセサリは使用できない可能性があります。」は何が原因なの?対処方法をご紹介!

iPhoneやiPadの充電ケーブルは様々な種類があります。

先ほどご紹介したように、100円のものから数千円のものまで様々です。

ケーブルによっても機能が異なるのですが…

皆様は意識されたことはありますか?

 

充電ケーブルには大きく分けて2種類あります。

MFi認証ケーブルかそうでないかです。

MFiって何?

と思う方もいらっしゃると思いますが、MFiは頭文字を並べています。

Made for iPhone | iPad | iPod

になります。

 

このMFi認証ケーブルはiPhoneなどのApple製品の設計に従っているので、不具合が起きにくいとされています。

逆にMFi以外のケーブルだと、Apple製品の設計に従っていない可能性があるので電圧の違いなどによって「このアクセサリは使用できない可能性があります。」などの表示になることがあります。

 

通常、MFi認証ケーブルでは、パッケージに「Made for iPhone | iPad | iPod」という表記があるので、充電ケーブルを選ぶ際はこの表記があるものを選んだ方がいいでしょう!

一般にかなり安価な500円以下のケーブルはMFi認証でない可能性が高いのでそこもチェックしてみてくださいね!

 

別に充電ケーブルを試す

iPhoneのライトニングケーブルは断線しにくく設計されています。

しかしながら、内部で断線していることも多いです。

見た目は断線していなくても、内部では断線している事例もあるので、別の充電ケーブルを試してエラーメッセージが表示されるかどうか確認してみてください!

 

アダプタを変える

iPhoneの充電器は2つにわかれています。

充電ケーブルと充電アダプタです。

充電アダプタとは、iPhoneを購入した際に付属している、白い四角いものになります。

充電ケーブルを接続させる先ですね!

 

充電アダプタの電圧が著しく弱かったり、強かったりすると、エラーメッセージが表示されることもあるので、純正のアダプタを選ぶようにしましょう!

 

「このアクセサリは使用できない可能性があります。」状態にならないためには?

67df164750ea19c0e746d4467621f6c7-1024x682 「このアクセサリは使用できない可能性があります。」は何が原因なの?対処方法をご紹介!

実はこの症状はあることを習慣的に行うことで起きやすかったりします。

なので、エラーメッセージが表示されないために何をすればいいのかご紹介します!

 

純正の充電ケーブル、もしくはMFi認証ケーブルを使用する

先ほどもご紹介しましたが、充電ケーブルの質は種類ごとに異なります。

粗悪な充電ケーブルでは、iPhoneほ痛めてしまう可能性もあります…

特に充電ケーブルには電圧や電力があるのですが、不安定な電力供給や弱かったり強かったりすると、iPhoneの充電認識機能に異常を起こしてしまう可能性があるので要注意です…

 

また、粗悪な充電ケーブルは端子の規格が異なる場合があります。

充電ケーブルの先の端子が若干大きかったり小さかったりすると、iPhoneの充電口に負荷がかかってしまいます。

最悪の場合は変形する恐れもあります。

変形してしまうと、iPhoneを充電する際に角度を変えないと反応しなくなってしまったりなどの不具合が起きてしまいます、

以上のことからも充電ケーブルは純正ケーブルかMFi認証ケーブルを使用しましょう!

 

充電ケーブルを正しいものに変えるだけで「このアクセサリは使用できない可能性があります。」という表示は起きにくくなります。

 

「このアクセサリは使用できない可能性があります。」を放置してしまうと?

中には「このアクセサリは使用できない可能性があります。」という表示がされていても、充電残量が増えているので、そのまま放置している方もいらっしゃるかもしれません…

実は「このアクセサリは使用できない可能性があります。」という表示を放置してしまうと、様々な故障になってしまう可能性があります…

では起こり得る故障事例についてご紹介しましょう!

 

充電口が故障してしまう

先ほども記述しましたが、正規品やMFi認証ケーブル以外では充電ケーブルの端子の規格が異なる場合があります。

その状態で何度も長時間使用していると、iPhoneの充電口が内の端子が変形してしまう可能性があります…

特に角度を変えないと反応しない、充電ケーブルを強く押し込まないと反応しない、といった症状が起きてしまうことがあります。

今一度充電ケーブルを見直しましょう!

 

バッテリーが故障してしまう

こちらも充電ケーブルに関係するのですが、急速充電などを使用すると、iPhoneが異常に発熱することがあります。

急速充電は非常に助かるものではありますが、iPhoneの発熱を促してしまうこともあるので、ほどほどにした方が良いでしょう。

 

では、iPhoneは発熱すると、何故バッテリーが故障してしまうのかと言いますと…

iPhoneのバッテリーはリチウムイオンバッテリーと言って、高温や低温ではパフォーマンスを発揮できません。

また、40℃近い温度になると、リチウムイオンバッテリーは劣化してしまうことがわかっています。

 

本体基板が故障してしまう

車のシガーソケットでiPhoneを充電されている方はいらっしゃいませんか?

実はそれこそが、iPhoneを故障させてしまう原因になることがあります。

車のシガーソケットでiPhoneを充電すると、iPhoneの基板に異常が起きる可能性があります。

 

通常、iPhoneは様々な電圧、電力を認識しますが、不安定な電力供給を長時間続けていると、反応する電圧、電力が狭くなってしまうことがあります…

なので、iPhoneが充電ケーブルを選んでしまうことがあります。

このケーブルは反応するけど、このケーブルは反応しない…

などの現象になってしまうこともあります。

 

それでも直らない場合はスマホスピタル大阪梅田店で修理を!

67df164750ea19c0e746d4467621f6c7-1024x682 「このアクセサリは使用できない可能性があります。」は何が原因なの?対処方法をご紹介!

今ご紹介した方法で改善しなかった場合、修理を行う必要があります。

しかしながら、正規店で修理を行う場合、データはなくなってしまいますし、修理時間がかなりかかってしまいます…

しかも、今回は充電ケーブルの反応に異常がある場合なので、iTunesからのバックアップが作成できない可能性もあります…

もし、その状態で修理を行ってしまうと、データは過去バックアップを作成している部分しか復元できません…

 

そんなときに安心なのがスマホスピタル大阪梅田店です!

当店でしたら、データそのままで最短15分で修理が可能です!

「このアクセサリは使用できない可能性があります。」という症状の場合は、iPhoneの充電口やバッテリーが故障していることがあります。

その場合でも修理可能ですのでお気軽にご相談ください!

 

iPhoneのバッテリー交換修理の詳しい料金は下記の画像からご確認いただけます!

67df164750ea19c0e746d4467621f6c7-1024x682 「このアクセサリは使用できない可能性があります。」は何が原因なの?対処方法をご紹介!

iPhoneの充電口交換修理の詳しい料金は下記の画像からご確認いただけます!

67df164750ea19c0e746d4467621f6c7-1024x682 「このアクセサリは使用できない可能性があります。」は何が原因なの?対処方法をご紹介!

皆様のご来店お待ちしております!

osaka

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル大阪梅田の詳細・アクセス

〒 530-0012
大阪市北区芝田2-1-3 梅仙堂ビル403号

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 050-5445-9219

E-mail info@iphonerepair-osaka.com

オンライン予約 スマホスピタル大阪梅田 WEB予約 >>

一覧に戻る

050-5445-9219 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

キャンペーン情報

  • ガラスフィルム無料貼り替えキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • 駐車場割 iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

050-5445-9219 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田

  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 大阪 梅田
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル
  • アンドロイドホスピタル